スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

髄液減少症、検査は保険対象=治療法は2年後適用目指す-厚労省(時事通信)

 髄液が漏れて頭痛や目まいを引き起こす脳脊髄(せきずい)液減少症について、厚生労働省は12日、検査は保険適用になるとの見解を明示した。医療機関に周知を図るため、近く通知を出す。効果があるとされる治療法「ブラッドパッチ」についても、2年後の適用を検討する。同日、同省内で開かれた民主党議員連盟の会合で、長妻昭厚労相が表明した。
 この病気は確立した診断基準がないため、診断名が付くまでに長期間かかったり、治療費が全額自己負担となるなどの問題があり、患者が保険適用を求めている。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

薬物犯罪の最高刑、アジア16か国で「死刑」(読売新聞)
瓦・畏・彙・毀…常用漢字大丈夫?文化庁が調査(読売新聞)
練習船、咸臨丸航跡追い“海”横断(産経新聞)
<JR中央線>武蔵小金井駅で人身事故、上りで運転見合わせ(毎日新聞)
国宝飛雲閣の公開始まる 西本願寺(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かなざわひろみ

Author:かなざわひろみ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。